脇の臭いを消すデオドラントで肌荒れを起こしやすいので対処法を教えてください。

脇の臭いを消すために毎日スプレーのデオドラントを使っています。たまに赤くかゆみがでたり湿疹が出ることがありますが、こんな時はどうやってケアしたらいいのでしょうか。

デオドラント剤には色々な添加物が使われているので、肌が弱い人にはとくに刺激が強く感じられますよね。もし湿疹やかゆみなどの症状が出た時はすぐにお使いのデオドラントは使用を中止してください。

症状がひどい場合は家庭にある外用薬を使って対処するか、ひどい場合は皮膚科で相談してください。症状がよくなるまではデオドラントの使用はなるべく控え、できるだけ同じ商品は使わずに無添加や低刺激タイプを使うようにしましょう。

脇もデトックスしないとダメ!ニオイ対策は元からブロック

脇の臭いを消すために市販のデオドラントを使うことはごく一般的な方法ですが、一日肌につけているとかゆみや湿疹などの肌トラブルになることがありますよね。無意識で脇をかいてしまい、症状がさらに悪化して赤く腫れてしまう場合も。脇はデオドラントや脱毛などでとても負担がかかる部分で、皆さんさほど気にして肌のお手入れしている人はいないでしょう。

しかしよく聞かれるのがデオドラントによる肌のトラブルについて。問題が起こりやすいところなのに、あえてケアをしないのは問題改善にはメリットになりませんよ。そこで注目したいことが「脇のデトックス」です。普段頑張っている脇も、なかからすっきりさせて肌の働きを活性化してあげましょう。

脇のデトックスとは

  • デトックスについて
  • 脇のデトックスが必要な理由
  • デトックスのやり方
  • 脇に良いオススメのケア
  • 食事からも意識しよう

以上5つの点を詳しくご説明しましょう。

デトックスとは何をすることなの?

デトックススープやデトックスエクササイズなど最近耳にする「デトックス」というのは、体のなかに蓄積されている老廃物や毒素など不要なものを体外に排出すること。体のなかに毒素があったら大変じゃない?と不安になる人もいると思いますが、私たちの体は無意識に呼吸を繰り返し、空気中のアルミニウムや鉛、ダイオキシンなどが酸素と一緒に毒素として体に入ってしまいます。

さらに酸素だけでなく外部から取り込むものには食べものがありますよね。食品添加物や塩分、脂質など過剰摂取すると体内でうまく分解されずそのまま蓄積されてしまうのです。こんな毒素になるものは入れなければいいというのが一番の改善策ですが、人間が生きていく以上毒素や老廃物が溜まってしまうのはどうしても避けて通れないこと。

そして体は内臓器官だけでなく肌にも毒素が多く蓄積されています。毛穴の汚れをはじめ過剰な皮脂分泌などは肌にとっては体内にある毒素のようなもの。これを追い出すことがデトックスとして大切なのです。

なぜ脇にデトックスが必要なのか?

肌は汗腺や皮脂腺があり体内からそこから老廃物を排出しています。顔のようにファンデーションなどのメイクをする部分は汚れが詰まりやすく、洗顔しても毛穴の奥に汚れが残っている可能性があります。それと同じように脇もとても汚れが残りやすいところだって皆さんご存知でしたか?

汗腺にはエクリン腺とアポクリン腺があり、アポクリン腺は体内の老廃物であるアンモニアやタンパク質、また皮脂などが多く分泌され脇はアポクリン腺が多く集まっていることが特徴です。それだけでも老廃物が多く出る部分であることが分かりますが、さらに脇は普段デオドラントを使うため、様々な成分や毒素が肌に残りやすいのです。

消臭効果を高めるためにしっかりと肌に塗り込むので毛穴の奥まで詰まっていることもあるでしょう。だからこそ脇はデトックスが大切で汚れを放置したままだと黒ずみや肌トラブルの原因になってしまいますよ。

皮膚は人間の体のなかでもとても面積が広い部分で、外から刺激を受けると健康にリスクを与えやすいのです。皮膚から吸収された有毒な物質が血液に入り全身に巡ってしまうとあらゆる問題が起こるでしょう。だからこそ負担がかかる部分は定期的なデトックスをして肌の働きや健康を維持するためにケアが必要です。

配合成分のなかでもとくに肌に負担を与える添加物は以下のようなものがあります。

  • 塩化アルミニウム
    塩化アルミニウムは汗腺を防いで汗そのものを抑える働きがあります。しかし皮膚のトラブルやかゆみ原因になることもあり、副作用としては乳がんの発症リスクがあることも指摘されています。
  • 銀イオン
    銀イオン入りのデオドラントが近年人気がありますが、この成分は食品にも使用されることあり体には安全という説もありますが、ナノ粒子なので金属アレルギーを発症しやすい場合があります。
  • パラベン
    パラベンはホルモンの働きを不安定にする場合があり、長期間使い続けた場合には乳がんのリスクが高くなるともいわれています。脱毛した際の小さな傷から入り込むとダメージを受けやすくなりますよ。

脇のデトックスってなにをするの?クレイを使う方法

脇のデトックスをするには汚れをしっかり落として肌の潤いを守るお手入れが大切です。使うものは「ベントナイトクレイ」。あと家庭にある酢とお水があればデトックスの準備は完成です。

まず始めるに前に知っておきたいことがベントナイトクレイの働きについて。良く化粧品でクレイ成分が配合されたクレジングや洗顔料って聞いたことがありますよね。ベントナイトは水と混ざると有害物質を吸い上げる働きがあります。別名モンモリロナイトとも呼ばれピーリング効果が高く泥パック、入浴剤、スキンケア、肌のデトックスとして人気があります。

ベントナイトは火山灰から作られ、マグネシウムやカルシウム、鉄分、リンなどの肌が喜ぶミネラル成分がたっぷり。そのため効能としては肌のトラブルやアレルギー改善、保湿、肌のダメージを修復するなどの魅力的な働きを持っているのです。

ベントナイトクレイは通販でパウダータイプのものが販売されていますので、スキンケアとしてひとつ持っていると便利かもしれませんね。

では早速脇のデトックスのやり方について見ていきたいと思います。使う材料は以下のものです。

  • ベントナイトクレイ大さじ1杯
  • 酢小さじ1杯
  • 水小さじ1~2杯

この3種類の材料を良く合わせてペースト状にしておきましょう。綺麗に洗った脇にこのペーストを均等に塗布して5~20分ほどそのままにしておきます。すぐその場で効果がでませんが、定期的に続けると肌の奥からしっかりデトックス効果がありますよ。もし肌がヒリヒリする場合はすぐに洗い流してくださいね。

肌タイプによっては赤みが出る場合がありますが、これは血液の流れが活発になっているサインで自然と消えてしまいます。時間が経過したらぬるま湯で綺麗に洗い流し、必要であればタオルで軽くこすってください。毎日お風呂に入る前にやってももちろんOK。徐々に脇の臭いを消す効果が発揮されるのでデオドラントをお休みしたい時にもぜひやってみましょう。

脇のマッサージでデトックス効果をさらにアップ

脇は顔と違いマッサージやパックなどの特別なケアをしない部分なので、血液の流れが悪くなりやすい特徴があります。脇には体内の老廃物を運ぶリンパが流れているので、流れが悪くなると色々な不調がおこってしまいますよ。

運動不足や生活習慣の乱れなどで流れが悪くなるリンパは疲労物質や老廃物が溜まりひどい時には痛みを感じることもあるでしょう。そこで血行を改善してリンパの流れを活性化するために脇のマッサージがオススメです。

脇の下を腕からワキにかけて軽くもみほぐすだけでOK。入浴中なら血液の流れも良くなっているのでマッサージ効果がでやすいでしょう。脇のかゆみや湿疹はリンパの流れが悪いことも影響しているため、普段から健康状態を維持するためにはちょっとのプラスケアが必要なのです。

マッサージ以外にもフェイスブラシなど柔らかいものを使って脇の表面をくるくると円を描くようになぞってもいいですよ。脇のマッサージをする前は水分補給をして血液の流れを良くしながら行うともっとデトックスの働きにメリットになります。

肌のデトックスに良い食べ物をプラスしよう

肌のマッサージやパックなど外側からアプローチすることは脇のデトックスにとても効果がありますが、さらにしっかり毒素を外に排出したい場合には体のなかからも食べ物でアプローチしてみましょう。以下の食べ物がデトックス効果が高いのでオススメです。

  • トマト
    トマトの赤い色素成分になるリコピンはとても抗酸化力が高く体の細胞の酸化を防いでくれます。トマトを食べる時はビタミンEを多く含むごま油やオリーブオイルをかけて食べるとさらにデトックス効果もアップしますよ。
  • ほうれん草
    ビタミンやミネラルが豊富なほうれん草は食物繊維も多いので便秘解消に良いでしょう。また野菜のなかでは鉄分の含有量がとても多いので貧血気味の女性にはピッタリの野菜。生で食べるとほうれん草のアクの成分であるシュウ酸が強くなりますので、加熱するかサラダ用のほうれん草を選ぶと安心です。
  • 小松菜
    カルシウムや鉄分が多く、肌に良いビタミンAの含有量が多いこともデトックスに向いています。皮膚を乾燥から守り丈夫にする働きあり目の健康にも効果がありますので、炒めたり茹でたりして色々なメニューにプラスしてみましょう。
  • にんじん
    にんじんは皮の部分に酵素が多く含まれていますので、肌のデトックスをするなら生でジュースかすりおろして食べると効果がありますよ。にんじんには活性酸素を取り除くβカロテンが多く含まれていますので肌の細胞を活発にして老廃物をだしやすくしてくれます。
  • りんご
    水溶性食物繊維を多く含むりんごは胃腸機能を整える働きがありますので便秘改善にとてもメリットがあります。肌の働きは加齢だけでなく睡眠不足などの生活習慣の乱れも影響するため、抗酸化作用の高いりんごは細胞の劣化を予防して肌のデトックスをサポートしてくれます。
  • アボカド
    アボカドの脂質に含まれるオレイン酸は抗酸化力が高く体内の活性酸素を出す働きがあります。美肌によい食べ物としてお馴染みですが、カリウムや食物繊維も多いためしっかり体内から綺麗にしてくれるでしょう。デトックスには欠かせない食べ物なので肌のトラブルが続く時や疲労回復など健康維持としてもプラスしたいですね。

コメントは受け付けていません。